探偵の調査方法【浮気調査編】【家出人捜索編】

家族と大げんかして家出、家出人捜索よりも友達から洗うべし

私が昔ラウンジでバイトしていた時、そこで働いている18歳のともちゃんが家出娘でした。

高校卒業後、彼氏(20歳くらい)との付き合いを親に大反対され、大喧嘩した末に家を飛び出したそうです。

彼氏と一緒に家を借り、一緒に住むことにしたそうです。

ともちゃんは親には住居を知らせず、連絡も取っていなかったそうですが、ともちゃんのご両親は、一緒に働いていたともちゃんの大親友の愛ちゃんに、とものことを連れ戻そうとしたりはしないから、どうか今どこに住んでいるだけでも教えてほしいと泣きついたそうで、愛ちゃんはこっそりと教えたそうです。

ともちゃんの両親は、愛ちゃんを通じてともちゃんの様子を伺い、生活が苦しい時など、愛ちゃんにお米を託したり、野菜を託したりして、愛ちゃんから、という形でともちゃんに渡してもらっていたそうです。

愛ちゃんに、

「これはともちゃんに対する裏切りかな?」

と聞かれたのですが、そんなことはない、このままで良いと答えておきました。

ともちゃんと彼氏は、最初1-2年は上手くいっていたのですが、彼氏の仕事がとにかく続かず、ともちゃんの金銭的な負担が大きくなり、ケンカが絶えず、ついには別れることになりました。

その時、愛ちゃんとともちゃんは一緒にともちゃんの両親に謝りに行き、無事に仲直りし、ともちゃんは家に戻りました。

ともちゃんの方は、2年もの間ずっと連絡1つせずにいたつもりでしたが、しっかりとご両親はともちゃんの生活を把握していたのがちょっと微笑ましいというか、和む家出でした。